読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motoakimのメモ

北海道の田舎を出て、プログラミングを始めた一大学生のメモ。

移転。

早くもではあるが、移転します。

http://motoakim.github.io

HP完全に自作することに。2017年、頑張ってみよう。

近況。

多分今年最後の投稿になるかな。

3月末に上京してからここまで、概ねよく頑張ってきた。

たまたま見つけたUnitusに勇気を出して話しかけたのが3月28日。一人で乗り込んだのが4月1日。そこで自分の人生は180°完全に変わった。自分の思っていることを全力でぶつけて受け止めてくれる先輩たちに本当に感動した。

この1年間で多くを学ばせてもらったと思う。だからこそ愛着もあるこの団体には恩を返していきたいと思っているし、そのためにも力をつけていきたい。 現状は、特に年末にかけて本当に迷惑をかけることもあってすごく辛かったけれど、かけた迷惑は成果で返していく。 そのためには自分が力をつけることが何より大切だし、そのためにもっとガツガツ積極的に、いっその事ウザがられるくらいに学んでいく。その結果が、感謝してもしきれない素晴らしい先輩たちや、こんな僕を仲間だと思ってくれるみんな、そしてもうすぐ相見える後輩たちのためにもなると信じている。

僕は大学には、面白そうだと思えるものを見つけようと進学した。それは最低限達成できたと思っているし、ひいては将来的にプログラマになる未来は面白そうだなと今は思っている。 ひとまず、それで僕がこの大学に来た意味は認められたわけだけど、この大学に来た価値を最大化するために本当にできることはなんなのかはもう少し考えてみようと思う。

視野を狭くせず、常に広い視野で考えていたい。

人生クソつまんねぇ、と思っていた時期もあったし、今からでも簡単につまらなくなると思うけど、何なら今でもたまに思うけど、今は充実しているし、これからもっと充実させていけると信じている。

来年がどんな年になるかはわからないけれど、これからも前後裁断で頑張っていくつもり。 2017年はもっと頑張ります。

つらつらと。

最近

体調を崩した。インフルエンザでもないのに40.7℃まで体温も上がったし、意識は朦朧としてたし、頭痛は止まないし、食欲湧かないし、常時腹を下し続けているし、そのせいで15分以上のまとまった睡眠を取れないし、でもう散々。というか今回は、本気で入院したいと思うレベルで辛かった。なんなら病院までの徒歩4分も、病院の待ち時間もめちゃめちゃ辛かったし。

点滴を打って、薬を増やしてもらってなんとか持ち返したが、まだ寒気と腹と食欲は治らない。健康な間は忘れているけど、自分は病弱なんだった。

体を壊すと完全に行動不能になるし、今回のこれのせいで、もしかしたら単位も危ないし、しかも今年はまだインフルにかかってないし。インフルじゃないただの風邪で40.7℃とか。インフルだったら43℃くらい行きそう。

インフルには気をつけよう(小並感)

思ったこと

体調を崩して困ることの一つで、復帰したタイミングで昼夜感覚がぶっ壊れて寝られなくなることがある。(今回はまだ完全復調ではないから、げんきのかけらを使った状態くらい)そんなテンションで考え事をしていて、そうだよ、これだよ、と思ったことがあったので何度目かの同じことの記録。

どこかで何かを読んだ。それは「天才は自分を天才といい、失敗を恐れず、言葉より行動で示し、否定より肯定が先に現れ、云々...」というまぁありきたりなもの。

凡人との対比という形で書かれていたが、このありきたりの文章の"天才を際立たせるための小虫"として描かれていた凡人の発想をまだ抜けられていない自分に嫌気もさしたし、この思考何回目ですか的なデジャヴでもあった。 結局自分が主人公級になりたいんですよね。

そしてこのtweetである

俺じゃん。

・・・

・・

そのままお得意の思考の波に身を沈めた結果(長かったしもうほぼ覚えていないので割愛)、もっと行動しろという結論になりました。

これでも割とマシになった方ではあるが、まだ肯定より先に否定が出てしまう。行動より先に口が出てしまう。

もっと行動して、2017年に繋げる12月にします。

行動せい、っていう結論には毎回いろんなルートから行き着くので、いい加減データの精度も上がってきてるだろうし。もっと思考→行動に極振りしてもいいかもね。

インフルエンザにはお気をつけて。 おやすみなさい。

近況。

qiitaで記事を書いた。 qiita.com

投稿した時間もあるが、何故か人気の記事の仲間入りをした。いいねしてくれた皆さんありがとうございます。 f:id:motoakimu:20161126035443p:plain

最近はVimの勉強を始めたと同時に、JavaScriptの学習、TypeScriptの学習、Node.jsの学習を開始した。 TypeScript、Node.jsについては抽象的でどう学習していいのか今一把握できずにいる。 とりあえず、TypeScriptが型指定のあるJS的なものであるということはわかった。 正直具体的に何がどうできるのかもわかりかねているので、何が得意なのか、どういう特徴があるのかなどを把握していきつつ検討がついたら自分で開発してみようと思う。

加えて、関数型プログラミングを学習する必要があるためこれも同上である。

ひとまずはGoogle先生との対話が続きそうだ。

近況。

体調を崩しみんなに迷惑をかけてしまっている。回復しつつあるので今週は無理をせず休みをしっかり取り、来週からまたフル稼働したいと思う。

現状

  1. Progate課金
  2. Paiza解いた
  3. Qiita投稿
  4. Unitusで記事投稿
  5. プロジェクトの進め方について学習した

ちょっとしたコメント

  1. まとまった時間に課金して勉強しようと思ったが、まとまった時間を待っている方がもったいなかったので課金した。ひとまずPythonのレッスン2まではさくっと終了した。久しぶりにRubyにも手をつけたが、Pythonとごちゃ混ぜになりそうで嫌だったのである程度Pythonを使えるようになるまではおいておこうかと思う。

  2. Paizaの問題を解いた。基本的な問題で実用的かは知らないが、自分の知識の蓄積と補填および演習になるので少なからず役には経つと思っている。

  3. Qiitaに記事を投稿した。HTMLのタグを視覚化するという内容で、プログラミングとは大きく関わりのある内容ではないがUnitus内で入り用だったため調べたものを記事としてまとめておいた。

  4. Unitusにてpythonについての記事を書いた。引用がっつり、コメントもいただいていて自分で書いた部分の方が少ない疑惑。無難なことしか言っていない感。正直Pythonについての知識がめちゃめちゃあるわけでもないし自分の意見をもって伝えられるレベルにはまだいない。早くそうなりたいものである。しかし、学習サイクルにおいて

    1. 知識の蓄積
    2. 知識の試行
    3. 知識の使用
    4. 失敗と反復

    これらのサイクルを回していく大切さというものは(先輩の受け売りではあるが)ぜひ大切にしていきたいものである。

  5. 実際にチームでプロジェクトをUnitusの中で進めていく上で、

    • マイルストーンを定めること
    • 各々が何をやっているのかを視覚化すること
    • 自分の仕事と発言に責任を持つこと
    • 他人の時間を奪っているという時間を持つこと

    これらの重要性を痛感した。特に、自分の仕事と発言に責任を持つことに関しては、大切以前に前提としてはっきりしていることだと思う。これが守れない人間はグループワークにて邪魔以外の何物でもない。能力がないのは仕方ないとして(もちろん能力は高いのが望ましいが)、自分がやると言ったことはやる、早い段階で厳しそうだと思えばその段階で報告するべきだろう。

    また、協力しあって作業をしていく!とのたまうのは素晴らしいが、それが甘えにつながってしまってはどうしようもない。 自分で調べるなり試してみるなりして最善を尽くした上で、それでダメなら他人に頼るべきではないか。他人の時間は有限である。自分が話しかけることで他人の時間を奪っているのである。果たして本当にそれが全体の利益につながるのかという疑問を、自分への戒めも込めてここに強く主張したい。

今後の方針

  1. ハッカソンを企画する
  2. Paizaもう何問か解いてみようか
  3. 数学と物理、ちょっとは真面目に勉強しようか
  4. 数学的処理をするプログラムを書いて見たい(Hakimiの定理)

(ほんとにちょっとだけ)コメント

  1. ひとまず身内でハッカソンを企画する。Pythonを実際に使う場所を作りたい。皆の参加するハードルを下げた上で、実践の場を提供したいと思う。企画するとはいえ自分でも参加するつもりなので、本気で優勝を狙いたい。

  2. 引き続き演習の素材として。

  3. Pythonを使っていた際に、数学を勉強してさえいればさくっと書ける処理もあった。最近興味を失い始めていた理系科目ではあったが、せっかく理系学部にいるからにはそこで損をしたくないと思い始めた。

  4. 実践の具体例の一つとして思っている部分である。友人にHakimiの定理を紹介されたので、Pythonで書いてみたいと思う。さくっとGoogle検索をかけたところ、日本語の文章ではPythonでHakimiの定理についてPythonの処理をしているものはなさそう(少なくとも多くはなさそう)だったので一つこれをやりました!と言えるものができそうな予感がなくもない。


11月が終われば個人的にはある程度身の回りが落ち着くと思う。年末年始は大学のテストで忙しくもなるが、春休み終了までにHakimiの定理をPythonで書けるように、マイルストーンをおいてきっちり進めてみたい。

寒くなってきたので風邪やインフルエンザには気をつけましょう。

近況。

プログラミング以外のところで煩わしいことが多くてなかなか思うように勉強が進まない。 という言い訳をしつつ、近況を報告。

現状

  1. Railstutorialを自主的に/部分的に2周
  2. ProgateでRuby on Railsの初級編を修了
  3. Pythonの学習を開始
  4. Git・GitHubの使い方をぼんやり覚えて、ちょっと使ってみた
  5. HTML及びCSSをかなり久しぶりに書いてる

ちょっとしたコメント

  1. Railstutorialについてはテストの部分・Herokuにアップする部分を全て無視して写経を2回ほど繰り返した。scaffoldをバンバン使っていたりして2回目はともかく1回目は完全に理解不能だった。
  2. Progateはかなりわかりやすい気がしている。春休みなどまとまった時間が取れるタイミングで一ヶ月だけ課金して、一気に勉強するつもり。
  3. Pythonの本を買い、所属団体内での要求もあって学習を開始。これも最近Progateでコースがでているので目を通してみる。
  4. Gitについてはまだ使いこなせていない感しかない。Railstutorialを1周終えたときの感じ。今後とにかく使う機会が求められると思っている。
  5. HTML・CSSは久しぶりで忘れかけていたレベル。ある意味書く機会を得ることができて記憶の維持の役には立った気がする。

今のところProgate最強説を唱えたい気分で勉強を進めている。

今後の方針

  • ハッカソンに出る
  • 共同制作をする
  • 自主製作をする
  • 以上を達成するためにアイディアを作る
  • ハッカソンを運営する

ぼんやり考えていたこととしては今までと大きくは変わらないので、具体的に実現するためのプロセスなども併せて今後考えていく。 11月に学祭が終了し、関わっているプロジェクトもひと段落する。そこから動き出せるようにしたい。

bundle installすらできないんだが

Sinatraの次のステップ

Sinatraを勉強していて、次に何をすればいいかわからなかったのでとりあえずSinatra Recipesに書いてあることを参考にした。なお、Databaseはまだ理解していない。

そこでGithubに上がっているサンプルをcloneする。

git clone git://github.com/sinatra/sinatra-recipes.git

サンプルアプリ(app.rb)を起動できなかったので、書いてある通り以下のコマンドを実行する。

gem install bundler

ここで、bundle installを実行する。

bundle install

ここで問題発生。terminalで以下のエラーが出る。

Your Ruby version is 2.3.1, but your Gemfile specified 2.2.0

僕のRubyのversionは2.3.1。しかしGemfileで指定されているのが2.2.0のため動かなかったっぽい。

そこで、実行するRubyのversionを変更する方法を、Ruby を使うなら「rbenv」で複数バージョンを切り替えられるようにしておこうという記事を参考に実行してみた。

Rubyのversionを変更する

Rbenvは既にインストールしていたので、実際にコマンドを打つところから始める。

インストールできるRubyのversion一覧を表示

rbenv install -l

その一覧の中から、Ruby 2.2.0 をダウンロードする

rbenv install 2.2.0

インストール済みのRubyのversionの一覧を表示

rbenv versions

PC内全体で使うバージョンを指定する場合は

rbenv global 2.2.0

今いる位置のローカルでのみ指定する場合は

rbenv local 2.2.0

そこで、localでRubyの2.2.0を動かした。 すると以下の文章が。

The 'bundle' command exists in these Ruby versions: 2.2.2 2.3.1

2.2.2か2.3.1でしかbundle installできないってこと? だとしたらはじめからGemfileの文章が破綻しているのでそれはないはずなのだが…

解決策をお持ちの方いらしたらコメントで教えてくださると助かります。

日付も超えてしまったので今日はこの辺まで。 おやすみなさい。