Motoakimのメモ

北海道の田舎を出て、プログラミングを始めた一大学生のメモ。

インプットとアウトプット:前編

はじめに

最近外向けのアウトプットをする機会が増えてきたので、インプットとアウトプットのバランスについて考えることにした。 外向けのアウトプットが増えてきたと言ってもあくまでそれは相対的なもので、有効アウトプットであるかは考慮しない点が今回のポイント。まず、インプットとアウトプットを比較する形で整理していこうと思う。

インプット

  • 本を読む
  • イベントに参加する
  • 学習サイトなどで学習する
  • 会話する

「本を読む」

メリット: 自分がほしい知識について、体系的かつ比較的ピンポイントに求めている情報にアクセスできる点が有益だと思う。著者や内容についてある程度は下調べできるので、コンテンツの質も一定は安心できる。

デメリット: 一冊を読み切るのにとにかく時間がかかる。専門性が高ければ高いほど必要な周辺情報で知らないものが多いことがあり、その際より時間がかかる。 知らない情報が出てきた時に結局はネットに頼ることになったり、一冊の本で完結するとは限らないことがある。

「イベントに参加する」

メリット: 比較的緩い括りのテーマの中で多くの他者から情報を吸収できる点で、新たな視点・価値観を吸収できる点が有益。また、多くの人と関わる場になり得るので、業界の中でネットワークができることもある。

デメリット: コンテンツが基本的には完全にスピーカー依存なので、時には全く期待していた内容を得られないこともある。 時間・場所が完全に固定なので、「好きな時に好きなだけ」というわけにはいかない。

「学習サイトで学習する」

メリット: 体系的でインタラクティブにできる点が好印象。最近ではドットインストールの他にProgateなど選択肢も増えてきてよいと思う。

デメリット: 本と比べて検索性が低い。また、一覧性が低い。

「会話する」

メリット: 「イベントに参加する」に通じるが、会話の流れや内容を一定コントロールできる点で特定の分野の会話にフォーカスできる点が差別点。また、会話の相手を選ぶことで時には圧倒的な専門性の高い情報量を一度に得ることができる。

デメリット: そもそもインプットの機会として捉えながら会話をする場だけではない。体系的な内容のやりとりができるようなケースにおいて、おそらく二人ともその情報について一定精通していなくては厳しい。


アウトプット

  • ブログを書く
  • 実際に開発をする
  • LTとかで登壇する
  • 会話する

「ブログを書く」

メリット: 自分の思考・ノウハウの整理と、他者への主張を一度に行うことができる点が有益。また、時には誤った内容に対して指摘をいただけることも大変ありがたい。

デメリット: それなりに時間がかかる。ここまで書くのにおよそ40分を要した。また、内容をしっかり伝えるためには言葉の選び方などにも気を遣う必要がある。

「実際に開発をする」

メリット: インプットした知識を実際に活用することはまた別の技術で、それが磨かれるのが良い。エンジニアなので「開発」という言葉を選んだが、例えば料理であれば「実際に作ってみる」、小説家なら「短編書いてみる」とか色々あると思う。実際にやってみて予想外の辛さを感じることもある。 必ずしも完成だけに価値があるわけではないが、完成させた時の達成感が快感。実際に使ってもらった時に、体温のあるフィードバックを得ることができる点も有益。

デメリット: 作るものにもよるけど、一人で完成させようとすると膨大な知識量・作業量が必要。(インフラ・フロント・バックエンド・デザインその他諸々) 複数人数でやろうとすると、他人とのコミュニケーションコスト・モチベーションのギャップに阻害されることがある。それに付随して、アウトプットしたかった技術以外の部分でのコストが増えるケースが多そう。

「LTとかで登壇する」

メリット: 話すために自分が持っている情報を整理する必要があるため、知識が体系化される。また、他人からのフィードバックがすぐに得られる。

デメリット: 持っている知識を整理する能力の他に、「伝える技術」が総合的に要求される。話す速度、口調、スライドを用意するならばそのフォント、色合い、強調効果、コンテンツ内容、情報量、ターゲティングなど、全て個人に依存している。これらを訓練する、という意味合いで、それをアウトプットの一部とするならばこれはメリットへと逆転する。

「会話する」

結局、会話は利き手と話し手の入れ替わりが断続的に行われており、インプットをする側とアウトプットをする側が常に切り替わり続けているもの。概ねインプットにおける項目に同じ。


小休止

本当に書きたい内容を書く前に結構な分量になってしまったので一旦区切る。ここまで書くために1h15mかかった。僕は本を読むのもブログを読むのも好きだけれど、本当に作家さん・ライターさん・編集さんってすごいなーと思うし、いつも良質なコンテンツをありがとうございます、という気持ちです。

こうして簡単にリストにしてみたけれど、何をやりたいかによって適切なインプット・アウトプットなどがありそう。こんなのもあるよね、というものがあればぜひ教えてください。

後編に続く......